×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

急性前骨髄球性白血病!?

白血病の始まり

25歳の夏、ひどい風邪のつもりで訪ねた病院の医師から 「急性白血病の疑いがある」と言われたとき、平然を 装いましたが、その瞬間から死を意識しました。


白血病であることを知るとほぼ時を同じくして、 眼底出血が起こり、一時的に完全に視力を 失いました。そして、40度近い高熱を出しながら意識も徐々になくなっていったのです。


僕は自身の運命を嘆き、消え行く意識の中で、その後数日間の記憶も曖昧なまま、 急性前骨髄球性白血病の治療が開始されたのです。


トップへ





闘病歴

2005年8月15日〜2006年11月13日(化学療法の為、入院)

2007年8月14日(再発告知、その後、ベサノイドによる維持療法)

2008年7月某日(骨髄移植、その後、正着不全)

2008年11月5日(亜ヒ酸による治療開始)

2009年3月19日(マイロターグによる治療開始)

2009年4月某日(ミニ移植にて再移植)

2009年6月3日退院(陰性化をPCR法で確認)


トップへ


急性前骨髄球性白血病(apl)に関連したリンク

  
  • 急性前骨髄球性白血病の治療方針
    再発を含む治療方針を分かりやすく説明
    (がんサポート情報センター)

  • がんプロ.com
    急性前骨髄球性白血病の症状、使用する抗がん剤、看護の面から家族ができる対応等が書かれています。
  •     
      

トップへ

白血病に関連したリンク

  • 海好き
    白血病関係のサイトが数多く登録・整理されています。

トップへ